FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-12-08(Wed)

季節先取りです。

2週間くらい前から咳が酷くて鼻水も出るので今日の休みに病院行ってきました。
風邪?とも最初思ったけど、他の症状が出てないので耳鼻咽喉科へ。

結果…花粉症&ホコリ・ダニアレルギー

だそうです。去年、診断されていましたがこんな12月の真冬に花粉症…。

先生が言うには、丁度2週間位前からスギ花粉が飛んでいるそうです。
また寒くなったら花粉は減るけど、その分室内のホコリとかダニが発生しやすいから。。。って。

仕事あるから眠くなる薬はNGなので…って伝えたら、薬がいっぱい処方されました(T-T)
朝・夜一日2回で。

こんな時期に花粉症です。来年の2月3月は相当多いみたいなので、私大変です…きっと。

今日の先生との面白会話。。。
先生「夜、寝ている時とか咳きこんだりする?」
私 「寝ている時は眠っているので分からないのですが…(^^;」
先生「そりゃそうだ(^□^)」
私 「寝る前とかに酷く咳きこんだりします」
近くにいた看護婦さん達、大ウケでした(^^)
だって…眠ってる時に咳しているかなんて分かんないじゃん。
2010-11-29(Mon)

仕事のスタンス理解出来ますか?

分かって貰えるかは、人により何だけど、私の仕事をする態勢って、『上の人間は仕事が出来なきゃいけない。でも一番に考えるのは自分が如何に楽して仕事をしない様にするか!』なんだよね(*^□^*)

実際、仕事したくない人ですから私。
だから上になって楽したい。
他の人の仕事キャパを把握して、仕事回して自分の負担を減らすってスタンスです。
でも、その人が辞めちゃったり、休んだり、キャパ溢れた場合は自分がサクッ!と終わらせられる様にしなきゃいけないので、いつも75%位の力でいたいんだよね。
それがベスト。

でもそのベストな状況にいた事はほぼない…。
いつも何故か溢れてる。
120%くらい?
仕事回してるのに何故?

どうやら、こののほほ~んとした性格と顔で100%に仕事してても余裕のある様に見えてしまうらしい…(__;)
で更に上から仕事がやってくる。
遊んでる訳じゃないのに…。

職場のギスギスとか緊張とか、精一杯な空気が大嫌いだから、出来るだけ笑顔で声かけしながら仕事してるのに、それが余裕とみられるのね…いつも。
私が悪いのか?

滅多に怒らない性格だからがいけないのか?
怒鳴って仕事進むなら、こんなに会社は潰れてないと思うのだが…。

まぁ~私ってやっぱり楽したい人間。
今は楽する為の下準備中。

この考え方、理解してくれる人がかなり少ないです(ノд<。)゜。
2010-10-08(Fri)

久しぶりに見ちゃったよ・・(><)

相方と夕飯?夜食を食べにとあるラーメン屋へ行った駐車場にて…。

久しぶりに見ちゃったよ。

男が女の子を殴ってる所(>.<)

男2人と女1人いて、一人の男が女の子捕まえて殴ってるんだけど…

もう一人の男が必死に止めてて。でも隙みて女の子の髪掴んだり、顔殴ったり。

まぁ~その女の子もメチャその男に怒鳴っていたんだけど。

原因は分かりません。はい。

やだねぇ~・・・女殴るのって、本当に。

最悪の男だよ。

事情が…とか、理由が…とかよく言い訳で聞くけど、樹里からみたら

「バッカじゃないの?!殴って済む話なんて何もないんだよ!話し合いの出来る頭がないから手が出るんでしょ。」

って言いたい。

強い者・弱い者の言葉の意味知らないんじゃないの?


樹里は自分が殴られるのも他人が殴られるのも、とんでもなく嫌いです。

なので急いでお店に入りました。

どうやら近くにいた職人系のおじさん達が仲裁に入ってくれた様で、帰る時にはいませんでした。

あの女の子、大丈夫かな?


ドラマのセリフじゃないけど、人の手は「殴る」為にあるわけではなくて「包む」為にあるのです。

あの男性は気づく事が出来るのでしょうかね?


DVは不治の病だからなぁ~…無理だろうなぁ~…。
2010-10-04(Mon)

心配した方がいいのか…しなくていいのか…

きっと…いや絶対…余計なお世話ではあると思うのだけど…。

樹里の親友の事。

彼女、樹里の同級生です。

なので年齢はお分かりだと思います。

そして…多分…きっと…高い確率で…処女だと思うんですよ。

これって…心配した方がいいでしょうかねぇ~?

結婚もしてなくて実家暮らしで、仕事もしていません。

今まで彼氏がいた事もなく…。

男遊びもしていない感じ。


そう…樹里と真逆の女の子なんですよ。

親友が正反対…。まぁ~だから親友でいられるのかもなんですが…。

ぶっちゃけ、彼女に性の悩みや男の悩みはした事がない。というか出来ない。

いや~樹里の男遊びは昔から数知れず知っているのですがね(--;

彼女はそんな話を聞いてても、否定もしないし肯定もしない。

学生時代に合コンに誘った事もありますが・・・・。

メッチャ男の選別が厳しかったです。

樹里と仲良くなった男の子を寄せ付けない様にとか…。

その時は「もしかして…レズなのかも??」とか思いましたが、好きになる人は男性です。

学生時代の好きな人とかも知ってるしね。。。

だから普通にノーマルさんなんだと思うけど。。。

みなさんの周りにそういう子いませんか?


そう…樹里が何を心配しているのか。。。

一生SEXの良さを知らなくていいのかぁ~?!

という事なんです。ハイ。

だからといって遊びにハマってもらっても…なんですけどね(--;
2010-09-21(Tue)

ウジウジした話なんて聞きたくねぇ~よ!という方は読まないでください。

ちょっと久しぶりに愚痴らせてもらいます。

ちょっと心が砕けそうで…(--;


自分が「愛されてないなぁ~」と気づいてしまった瞬間って…辛くないですか?
逃げ道がないなぁ~と思った時って悲しくなりませんか?

そう思うのは樹里だけでしょうか?

「お前が弱いからだろ」

そう言われてしまえば、その通りなんですが。

愛されていないな、という事。この生活が辛いな、という事。
ここ何年か見ないフリをしてきました。

なぜそうしてきたのか。
樹里は自分が無かったからなんじゃないかな?と思うのです。
22歳の時に病気で一度、出血多量で死にかけて、退院・回復・再職についた直後に元気だった友人が28歳で亡くなりました。
その時からでしょうか?
自分が生き続ける意味が分からなくなってしまったのは。

なんだか心の真ん中の芯が無くなってしまって、結局そこを埋めたのは彼氏を作って、その人の為に生きるって事でした。
それから随分、時間の経過がありますね(^^;

結局、何年経っても変わらないです、私。

でもここ最近、何の目的もないのですが、自分の為に生きてみてもいいんじゃないかな?と考える様になりまして。
自分の幸せを掴んでもいいのでは?と。

でもね、何がしたいとか、どうしたらいいとか何にも思いつかないんです。

とりあえず自立かな?と思って仕事始めようとしましたが、体力が続かず断念しました。

身の丈に合ってなかったです。
実は出血多量になってから、月姫の時がド貧血なんです。検査しても特に異常はないですが、一度傷つけてしまった卵巣は、やはり少し弱くなっているらしくて…。
でも造血剤とか飲みたくないし。食べ物に気をつけても、あんまり量食べれないし…。とうまくいかないものです。
やっぱりピル飲み続けてれば良かったのかな?

今また仕事探していますが、ものすごくマイナス思考になってしまって、どうしたらいいのか分からない状況になってしまいました。

結局、自分は何も出来ない人間なんですよ。
今はね、自分さえ殺しておけば、住む所あるし食べる事も出来るし頑張らなくても休みたい時に休める。

楽だよ。

楽だけど、本当にこれでいいの?

そう思う事が多くなってきた。そしてイライラが募る。

ここに居る間は人としての感情を殺さないといけない。

それって生きているって言えるのでしょうか?

そうね…彼氏の為に生きていると考えれば生きてるよね。都合のいい女を食わせているって事だろうから。

でも自分の為に生きようとしているなら、今は死んでるんじゃないかな?

支えになるものは何なんでしょうか?

人は支えなくても生きていけるものなんですか?

基本的な事が分かりません。

これからうまく仕事につけて、一人の生活が出来ても、人は支えなくて大丈夫なんですか?

甘える先・弱音を吐ける先が無くても大丈夫なんでしょうか?

考えれば考える程、恐くて沈んでしまって…。

一人になる時って今までなかったから…(--;

暗い話ですみませんでしたm(_ _)m
プロフィール

樹里

Author:樹里
本家『黒衣の首輪~Black Widow~』は樹里のSMサイトです(^^)v
http://b-widow.com/

コチラのブログは別館です。
コメント承認制で復活しました。もちろんHP内の掲示板でもOKです。
黒衣の首輪~Black Widow~
コチラからドウゾ( ^-^)_且~~~

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
Blog PET

今日はどんな日?(時計機能付)
テクノラティ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。